So-net無料ブログ作成

市民マラソン [ひとりごと]

昨日静岡で行なわれた駿府マラソン、今回で30周年となった。
私は今年で10回目の節目となり、ちょっとは頑張りたい気持ちもあった。
しかし開催は3月...あたり前だがいつも年度末(言い訳ですが...)なわけで、練習もほとんど出来てない。
決して早いわけではない...遅いのです。
このマラソンは県道を走るため交通規制が多く、道を横断したい車輌はみんなが走り終わるまで待っていなければならず、遅い私としては少々すまない気持ちもある。
けど、幅員20m以上の道路に2,000人を越すランナーが列をなし騒音も無く冷たい風の中を走るのは気持ちがいいものです、最初は...
安倍川橋を渡り左折、大体この辺りでトップランナーとすれ違う、いつもながら凄いスピードで走ってます。まさに飛んでます!
息も落ち付いて来て折り返し地点までは順調!「こりゃ目標達成なるか!?」(といっても1時間を切ることですけど...)
給水所が近付いてくる、けど飲まない、飲んだらガクッとペースが落ちそうだから...
汗が乾いて塩になる、時々目が痛くなる、ここからが練習不足の成果!安倍川橋を再び渡る頃はもう足が重たくて...行きの6割程度のペースになっている。みんな抜いて行く、前で歩いている人を見つける(足が痛そうだった)、「俺は歩かないぞっ!』って言い聞かせる。中町の交差点はまだまだ、一つ一つの信号をクリアーして行こう。ゆっくりでも歩かないで...、はたから見たら歩いてる様に見えるんだろうな〜笑。
中町交差点、もうマイペース、この調子で行くしかないな...ゴールはもうじき...じゃなくてお堀を一周する、これが結構しんどい。あえて遠回りさせるんだから〜。
3つ目のコーナーをクリアして「もうじきゴールだ!1時間は切れそうだぞっ!」と走っていると、前のおじさん腕時計を見て「あ、もう時間切れだなぁ」って、「なにぃ!」って言ってももう遅い、ほんとか?ほんとか?と思いながらゴールが見えて来た、タイムボードに「1:02:55」が目に入った、ありゃ〜駄目だったか!ゴールラインまで惰性で通過...
結果は1:03:02
2763人中2146位

また来年挑戦だ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。