So-net無料ブログ作成
検索選択

世界最速のインディアン [bike]

60歳を過ぎたおっちゃんが、夢を実現するために40年以上も前のバイクで世界記録を目指すストーリー
解説読んでるだけで引込まれた...
これは観に行きたい!


http://www.so-net.ne.jp/movie/theworldsfastestindian/


nice!(1)  コメント(2) 

メーター [bike]

この時計の下にあるボタンでも遊べる。
どんなんなってんだろう...
自分じゃ作れません。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

カワサキとBRAIN [bike]

眼鏡を掛けた元WGPチャンピオンライダー、K・Bが1987年(だと思った)に、8耐の時だけ着たレーシングスーツ
白に紺のラインと文字だけ...とても新鮮でした。

行きつけのお店に93年頃やって来た。
当時乗っていたZXR750Rにこれ着て走ったら...と思ったら欲しくて欲しくて。
頼みに頼んでなんとか交渉成立!
この頃まだ関節部分にジャージ機能を使いはじめの頃、もちろん自分のツナギにはなくて...
これはとても動きやすかったです。

そんな貴重なレーシングスーツですが
みてのとおり富士と筑波で何度も転けてボロボロにしてしまいました。

もうちょっとで、もう一度着れる体型になれる?から部屋で着て余韻に浸ろう...(笑)


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

「ETC割引...」の訂正 [bike]

http://blog.so-net.ne.jp/baku/2005-06-24

http://blog.so-net.ne.jp/baku/2005-07-14
で書き込みした内容に計算間違いがありましたので訂正いたします。

訂正内容は「マイレージポイント」です。

「ポイントは区間ごとに付く」もので
私は「合計金額」からポイント算出してしまいました。

で、合計 242Pとなります。(前回の書き込みでは248Pと計算してしまいました)

注)このポイントは2倍キャンペーン中です。ポイントは割引適用等で変動します。

前回の記事を読んでいただいた皆様、済みませんでした。

*ETCマイレージ登録5,000円還元キャンペーン(台数限定で8月末終了)ですが、
現在は台数に関係なく8月31日までと変更されているようです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:クルマ・バイク(旧テーマ)

ETC割引その後 [bike]

間が空いてしまいました、実はパソコン上の画像をどうやってJPGに出来るか分からず...汗。
で、出来たと思ったらブログに画像がアップ出来なかったりして...放置してました。

さ〜てETCの時間割引を使用した結果、予想と実際とどうかわったでしょうか...

行きの
箱根新道 250円
小田原厚木 700円
厚木〜東京 1,250円(650円)
首都高 700円(560円)
常磐道 750円(400円)

ここで1,090円分の割引が適用されました。これは予定どおり

問題は帰り
常磐道のETCゲートをくぐる時ビミョーに17時前だったのか料金かわらず...
で前文の「御殿場で降りて再び高速に乗る...」だけど行く前に2回目の通行となるので駄目ということに気付きました。
清水で降りることになったけど帰りの割引は
首都高 700円が660円になっただけ...でした。

トータルは7,820円
これにマイレージポイント(高速道路)
5,250円/50円=105ポイント
マイレージポイント(一般有料道路)
950円/100円=9ポイント
合計124ポイント×8円×2倍キャンペーン=1,984円(多分50円区切り)

今回分でETC利用無しとでは1,130円と1,984円で約3,100円違いました。

時間帯割引...お盆休みで帰省時の遠出など、使時間帯で結構差がでそうだな〜

JHのサイトにバイク用ETC取付け状況の画像がありました。
でも簡単に外せないようになってるのかな、それとも未使用時には外せるんだろうか?
あのまま、駐車しておくのは恐い!
利用できることは車と同等であってほしい、けど車より保管?に気をつけなければならないだろう
http://www.jhnet.go.jp/format/index12_06_13.html

マイレージポイントの算出について訂正させていただきました。(2005/8/20)
http://blog.so-net.ne.jp/baku/2005-08-20


ETC割引サービスはじっくりと [bike]

久々の書き込み...
トランポを買い替えました。13年式中古のハイエーススーパーGL 4WD。
以前の3年式と同じグレードなんだけど、「いや〜良くなってます!」
詳細は別としてETCもついでに装着。
明日はヘルパーで筑波へ出発。
そこで気になるのが交通費。有料区間を未装着車と比べてみた。
静岡を0時に出るとして。

未装着者その1
箱根新道250円
西湘バイパス250円
新西湘バイパス400円
横浜新道200円
第三京浜250円
首都高700円
常磐道750円
計2,800円いつもはこの道で行ってました。

ETC装着車深夜割引その1
箱根新道250円
西湘バイパス250円
新西湘バイパス400円
横浜新道200円
第三京浜250円
*首都高560円
*常磐道400円
計2,310円(-490円)これは割引率低いね。
割引利くのは*印の道路

未装着者その2
箱根新道250円
小田原厚木700円
厚木〜東京1,250円
首都高700円
常磐道750円
計3,650円

ETC装着車深夜割引その2
箱根新道250円
小田原厚木700円
*厚木〜東京650円
*首都高560円
*常磐道400円
計2,560円(-1,090円)お、1,000浮く...

未装着者その3
静岡〜東京 4,100円
首都高700円
常磐道750円
計5,550円

ETC装着車深夜割引その3
*静岡〜東京 2,900円
*首都高560円
*常磐道550円
計4,010円(-1,540円)お〜全区間割引対象で率高い!でも料金自体高い。

ちなみに
ETC装着車帰り道
常磐道750円
首都高660円
東京〜御殿場 2,500円(ここでおりて)
*御殿場〜静岡 1,100円(17〜20時までの通勤割引を使う)
計5,010円(-540円)

で悩んだ結果、行きはその2を利用して
未装着車
3,650円と帰り5,550円で9,200円
装着車
2,560円と帰り5,010円で7,570円
差額
1,630円浮くことになる。

こんなもんか...でもまてよ。
マイレージ登録済みであれば往復の高速利用料5,400円/50円で108ポイント*2=216(2倍キャンペーン10月終了予定)
と一般有料道路950円/100円で9ポイント*2=18、合計234ポイント
還元率は交換単位により異なるけど50,000円時の還元率からすると8円/1ポイントだからさっきの差額に1,872円相当が付くことになる。途中結果だけどここで3,462円浮く。(お〜なかなかオトク感が出てきた。多分50円区切り)
そしてキャンペーンでマイレージ登録するだけで5,000円分還元してくれる。

つまり最初の50,000円使用時(還元除く)で13,000円が浮いてさらに通勤、深夜、早朝深夜(都内)を使うとその割引分が浮くので本体、取り付け、セットアップの元がとれる。(いや、ここまで使わなきゃ元とれません、得するのはその後だと思ってます。)
今まで個人では普通のカード払いだったけど装着車と未装着車の差が付き過ぎじゃありませんかね?

首都高のETC普及率は50%を超え、高速道路でのETC普及率は40%を超えたらしい。
このまま普及していくとETCレーンも現状では万が一の時は往生しそう。
条件整ってないとうまく利用できないところはなんとかしてほしいね。
例えば、装着車1台に対してマイレージ登録は1枚のみ、家族で別々にETCだけ持っててもマイレージが付かない。
昼間の割引制度がないから運行時間帯を考えなきゃならない。
上の2つをクリアするのが前払い割引、最初から50,000円払って58,000円分利用できる。(計4名まで登録可能)でも登録したETCカードが口座が一緒であることが条件。

この説明あってるのか?おまけに首都高の路線割引もなんだかよくわからないし...
あ〜こんなに悩まなくても簡単に計算させてくれ〜!

マイレージポイントの算出について訂正させていただきました。(2005/8/20)
http://blog.so-net.ne.jp/baku/2005-08-20


アグスタ製 [bike]

自転車。これ単品では売らない様です。

今、アグスタ購入すると付いてくる...って10万以上しそうですよね?
似たようなフレーズを良く耳にしますがいつも「だったらその分値引けっ!」
と思うのですがこれは欲しいな...(これだけでも...)

ディスクプレート、キャリパーは油圧じゃありません(笑)

買えないものでした...


FSW走る!ランナー編(その3完結) [bike]

旧100Rを廻りヘアピンへ...と、ここでアナウンス、「只今5kmのトップがゴールです!」って...
20分切ってたかな、事前に電話でタイムリミットは1時間20分ですって聞いてたので、おかまいなしにチンタラ走る、と...10Kmのトップランナーがやって来た!さすがに真剣!新コース初回なのでトップがレコードホルダーだ!「頑張れ〜!」と声援する。

ヘアピンは以前よりも緩くなってるような気がします。
係員、「クリッピングはココだよ!」 とは言ってません(笑)

これもF1規格?縁石に段差を作ってます(茂木もこれだったような?)
マジマジ見るとバイク乗りにはちょとコワイ、イン側はほぼ段差無し。縁石は全部これです。

コース外、Aパドックから

前を走るのは今回このコースを作った○林道路さんの社員の方、大勢参加されてました。
1年以上掛けて自分達で手掛けたコース...思い入れもあるんでしょうね。強制?(笑)

ここを抜けると以前のコースと全く違います。

旧Bコーナー、回り込んでるシケイン、キツイ
ここがコースの標高で一番低い場所、一気に高低差35m登って行く。行く...
みんなガクンとペースが落ちる...、さっきまでと打って変わってスローモーションのようだ。
追加:新名はダンロップコーナーとなりました。

シケイン越えて振り返ってみた。10kmの中間グループです。どんどん行っちゃって下さい...
私は写真撮ってますから...パシャッ!

つづいて右コーナー
追加:新名は13コーナー

複合コーナー
緩い左1つ目は結構カントが付いてます。スピード乗りそう!登ります
追加:新名はネッツコーナー

2つ目、さらに登ります。

また複合...ここもカント結構付いてます。さらにさらに登るぞ!

ググッと廻って2つ目、まだまだ登るぞ!
追加:新名はパナソニックコーナー

さ〜戻って来ました!ラストスパートです...って私ほとんど走ってませんがな。
ゆるいけどもうちょっと登ります。
前方に見えている皆さんはあと1周っ!
右手に見える電光タワーは表示数少ないです。

所要時間42分...タイムリミットを大幅に上回ってマス!(曝)、まあ今回下見とこの写真撮りたかったからエントリーしたわけで...
ほんとにのほほんと走ってました。
ゴール付近で迎えるJr.の手を引っ張って一緒に「ゴ〜ル!」

その後、地元小山町の皆さんが作ってくれた豚汁(無料)を皆で頂きました。

そうそう、招待選手でアテネ日本代表女子バレーの杉山選手を見かけたのですが、足が細くて、顔がちっちゃくて背が高くてモデルさんのようでした。

次回は12月に行なわれるそうです。バイク、車で走ってる方も、それを応援される方も一度いかがです?

空気も美味しいし、飯は美味かったし、家族でサーキット...ちょと意味合い違うけどこれも良し!です。
今シーズンの草レースに向けて...「スタート!」


FSW走る!ランナー編(その2) [bike]

さて、5Kmの部がスタートします。

5Km...1周じゃ足りません。ってことでスタートは逆走してUターン!

250m先の折り返し地点から正方向です。
ストレートは飛ばして1コーナ200m手前

ピットアウトラインが本コースへ寄ってきます。
このライン左に寄っちゃいそう...

50m看板過ぎて合流

コーナーは前よりRと勾配がキツイ

ここから一気に下って行きます。

続いてAコーナー?サントリーコーナー?何コーナー?(どっかにコーナー紹介ありました?)
全然違うのはランオフエリア、砂利じゃないからちょっとしたオーバーランはいいかも、
スポンジバリアは無く薄い鉄板かな?の裏に古タイヤでした。
バイクで当ったら痛そ!
追加:新名はコカコーラコーナーとなりました。

旧100Rへ向けて、しかしコース幅あり過ぎ!ランオフエリアが余計に広さを強調させます。

あ、昼終わり...
続く...


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。